夏バテの解消には栄養の補給をしっかりする~パクパク健康食~

サプリメント

手軽にできる活性酸素対策

ドリンク

水素の量や容器にも注意

高い抗酸化作用などによって健康や美容に絶大な効果をもたらすと人気の水素水ですが、効果的に摂取しないとその効果は半減してしまいます。できるだけ効果的な摂取をするには、タイミングが重要になってきます。まず水の種類を気を付けます。水素濃度は製品によって様々です。できる限り水素濃度が高く水素が多く溶け込んでいる水素水を選択することが大切です。水素の特徴として空気に蒸発しやすい性質を持っています。そのため気密性の低い容器では水素が簡単に蒸発してしまうのです。密閉された容器に入っている水素水を選択すると共に飲み残しするなどしないサイズを選択するのがベストです。摂取量やタイミングに縛りは存在しません。しかし効率的に摂取しないと効果は半減します。

活性酸素発生をめがける

水素水の効果は活性酸素の除去です。すなわち活性酸素が増加しやすい機会をめがけて摂取するのが一番効果的です。例えば、運動やスポーツをするときやストレスを感じた時、紫外線を浴びた時、飲酒や喫煙時、睡眠不足のときなどです。体内にうまく取り入れることのできなかった水素は体外に自然と排出されます。したがって過剰摂取になるようなことはありませんが、できる限り水素を効率的に使うために工夫することが大事です。また体内にストックすることもできないため、継続的に水素水をのむのがベストです。特に活性酸素が発生しやすい時めがけて飲むのが一番効果的になります。毎日の生活に水素水摂取を取り入れることで健康的な生活を送ることができるのです。