. .
0

光るアンテナを彷彿とさせるケース

ガラケー時代にアンテナが異様に伸びるアクセサリーをつけていた人や、アンテナが光るアクセサリーで目立っていたのが懐かしい人っていますか。今となっては恥ずかしいという人も、逆に便利だったという人もいるかと思いますが、肯定派におすすめな冬スマホアクセサリーがあります。「SPARX iPhone5/5s」というこの製品、カラーも3色(シャンパンゴールド・メタリックホワイト・ガンメタリック)から選べます。実際に着信時に光っている動画を見ると、まさにあの懐かしい光るアンテナを彷彿とさせるピカピカっぷりです。寝ているときに気づかないって人もこのピカピカで気づくと思いますし、バイブレーションを切っていても光ってお知らせしてくれるので、オフィスや音楽鑑賞中、イヤフォンでTV鑑賞中などさまざまなシーンで便利ですね。

0

アメリカのヘルスケアスマートウォッチ

最近のスマートウォッチはサムスンやソニーといった有名なメーカーだけでなく他にもスポーツや健康管理に使えるものが沢山発売されているというのに、日本ではなかなか手に入らないですよね。でもつわものはAmazonで手に入れたりもしているようです。その数ある中で、今日はfitbit force(フィットビットフォース)というおすすめのスマートウォッチを紹介したいと思います。日本円で約13,000円くらいだというこの製品はやはり海外版Amazonで購入が可能で、データの同期もAndroid・iOSどちらも可能でスマートフォンのみならずPCでもOKという使いやすさです。もちろんちゃんと電話の着信も通知してくれます。体重や身長だけでなく年齢・性別というデータに基づいた消費カロリー計算もしてくれるので目安が分かって健康管理もしやすいですね。
参考記事 大画面でマルチタスクも可能なスマホ「GALAXY Note 3」とスマートウォッチ「GALAXY Gear」速攻ムービー&フォトレビュー

0

車内も有効に利用!

スマホやタブレットを車の中で有効に利用できる車内用アクセサリが発売されたそうです。今回見たスマートフォン レビューでは、星光産業という会社が販売をスタートしたもので、スマホやタブレットを車内に設置できるホルダー(EC-151タブレットホルダー)(EC-153フレキホルダー)と、USB電源が手軽にとれるソケット(EM-119ヘッドレストUSB&ソケット)が紹介されていました。ホルダーはiPhoneなど細身のスマホから8インチタイプのタブレットまで幅広く対応できるもので、揺れる道路を走行中でもしっかりと固定されているそうです。固定はされているものの、ホルダー部分は360度回転できるので、運転席からでも助手席からでも自由に角度を調整できるとのことです。またUSB&ソケットは運転中に充電ができるため、これまで「充電!充電!」と常にスマホやタブレットの充電を気にしていた^^サラリーマンさんにはとても便利なグッズとなるのではないでしょうか。

0

イタリア発かっこいいスマートウォッチ

“イタリア”とか“フランス”なんていうキーワードを聞くだけでお洒落なんじゃないかと先入観が働いてしまう私のような人は多いと思いますが、市場が盛り上がりつつあるスマートウォッチにもイタリア発のお洒落なスマートウォッチが海外で話題だそうです。「i’m Watch」というスマートウォッチは2011年に設立したばかりの創業者2名も若干30代という若々しい企業の製品。イタリアというブランドが好きな人のハートを射止めてしまう、開発、デザイン、製造にわたってすべてイタリアで行っているという魅力的なスマートウォッチでAndroid1.6が搭載されているのでGmailやTwitter・FacebookなどのSNS、Google カレンダーなんかもチェックできます。トレーダーに嬉しい株価のチェックにもおすすめですね。カラーもレッドやイエローと鮮やかな色ですが、グレーと組み合わさっているのでややおもちゃっぽく見えてしまうのは、私が育児中でレゴを見すぎているためかもしれません。

0

ピヤスを開けていない人も

最近はみんなピヤスを開けているんでしょうか?私は結構開けましたが、今ではふさがってしまったのがほとんどで結局は4つしか稼動していない状況ですが、開ける時はそれはそれはかなり親に反対されました。まぁ時代的にも半々くらいだったので(開けている子とそうでない子が)成人していなかったこともあってか、やっぱり体に傷をつけるというイメージの方が大きかったのかも知れません。今でもアレルギーで開けられないとか化膿して諦めたって人も結構いますが、イヤリングもなかなか落としてなくしてしまうものですよね。でも耳にキラッと光るのは可愛い!そんなときに実用性も兼ねたまさにスマホアクセサリー兼アクセサリーはいかがでしょうか?「ジュエリーフォン」という商品はピアスのようにキラキラ石が2つぶら下がっているイヤフォンです。実際に見るとかなり可愛いですがこれなら親に怒られることもなくオシャレできますよ。
関連キーワード auのスマートフォン

0

セレブな100万円のiPhoneケース

すごく高機能で何でも入っているスマートフォン最新機種でも一番高くても10万円はしないですよね。でも驚くことに価格が1,000,000円というなんともセレブなスマホアクセサリーが登場したそうです。その実態はiPhoneケースなのですが、金やプラチナで出来ていてダイヤがちりばめられているというわけでもなく、私から見ると欲しくはないかも~と思うようなものなのですが、マリンアートの巨匠と呼ばれる、過去に日本でも一世を風靡したクリスチャン・ラッセンがiPhone 5用に特別に描き下ろしたデザインのものでなんと、本人が仕上がりをも監修し、世界で10セット限定のものだそうです。ロット番号、いわゆるシリアルナンバーもついていて国内最高峰と呼ばれる印刷所で3度重ね塗りされているそうです。人気層を考えるとバブル世代がターゲットなのでしょうが、高すぎやしないかと疑問の声もあるそうです。

0

大都市のスマホアクセ専門ショップ

スマートフォンのアクセサリーについて、購入先としてはどのようなものがあるでしょう。一つは、携帯ショップがあります。ただ、こちらは比較的大きな携帯ショップでないと、品数は少ないです。逆に言えば、メーカーなどの公式のアクセサリーを中心に揃えているので、正規のアクセサリーがほしいなら最適でしょう。また、家電量販店などは種類では一番です。いろいろな電機メーカーなどから、一つのアクセサリーについて何十もの種類から選択できます。さらに、オリジナリティのあるアクセサリーが欲しいならば、アクセサリー専門店がいいでしょう。このような専門店は大都市に多く、高級なアクセサリーを揃えたものから、コンピューターに強い人向けのマニアックなアクセサリーショップまでいろいろあります。特に、SIMフリーという、通信会社との契約なしで利用するためのアクセサリーなど、面白いものが揃っています。

0

バイクのヘルメットをしたままでも通話OK

私はバイクに乗らないからよく分かりませんが、バイクに乗っている人って、いつもヘルメットをしているので、わずらわしそうですよね。
もちろん、バイクに乗る時にはヘルメットは必需品ですが、たとえば、スマートフォンに電話がかかってきた時など、ヘルメットは邪魔になってしまいそうです。
そんなヘルメットをしたままでも通話できるヘッドセットが、エバーグリーンから登場したそうです。
このヘッドセットはBluetooth対応なので、ヘルメットに付けておけば、スマートフォンに電話が来た時に、いちいちスマートフォンを取り出さなくてもワイヤレスで通話できます。
これまで、電話が来るたびに、いちいちヘルメットを脱いで、スマートフォンを取り出していた人達も、このヘッドセットを使えばずいぶんと楽になりますね。

0

かわいいモバイルバッテリーを持ち歩こう

最近は、女性の方がスマートフォンを持つ人が多いそうですね。
スマートフォンを、外出先でも充電できるモバイルバッテリー、あなたはどんなものを持っていますか?
ほとんどのモバイルバッテリーは、無機質でクールなデザインのものばかりで、男性向けという雰囲気ですよね。
そんなモバイルバッテリーに、とてもカラフルでかわいい、女性向けのデザインのものがエレコムから登場したそうです。
このモバイルバッテリー、カラフルなカラーラインナップに加えて、フラワーやドットなど、とってもおしゃれなデザインばかり8種類。
USBポートから蓄電でき、ACアダプターを使えばコンセントからの充電も可能とのことです。
せっかく持ち歩くなら、かわいいデザインのモバイルバッテリーを選びたいですよね。
おすすめ情報 http://japan.internet.com/allnet/20130401/6.html

0

女性が持ちたくなる、おしゃれなバッテリー

スマートフォンはとっても便利なものですから、出先でもいろいろな場面でスマートフォンを使うようになりましたね。
そんな便利なスマートフォンも、バッテリーの持ちが悪いのが、ちょっと残念なところ。
最近では、出先でもスマートフォンを充電できるように、モバイルバッテリーを持ち歩く人も増えていると思います。
そんなモバイルバッテリーに、女性が持ちたくなると思うようなおしゃれなデザインのものが登場したそうです。
『Power Pond Lip(パワーポンドリップ) LE-UBT2600』は、ルックイーストから発売されるモバイルバッテリーです。
その名の通りリップスティックのようなコンパクトなサイズのこのモバイルバッテリー。
外装にダイヤモンドカットが施されていて、とってもおしゃれなデザインです。
化粧品と一緒にポーチの中に入れておいても違和感のないモバイルバッテリーですから、持ち歩くのが楽しくなりそうですね。